写真

スペインのバルセロナにある日産の工場前で、タイヤを燃やして抗議する従業員ら=28日(ロイター=共同)

【パリ共同】日産自動車が中期経営計画でスペイン・バルセロナ工場の閉鎖に向けて協議すると発表したことに対し、同工場の従業員らは28日、「闘いはこれからだ」と強く反発し、タイヤを燃やすなど抗議デモを行った。スペイン政府は遺憾の意を表明し、代替策の検討を提案した。地元メディアが伝えた。 工場前には日産が正式に発表する前の早朝から従業員数百人が集まり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング