写真

医療従事者に敬意を示すため、自衛隊中央病院の上空を飛行するブルーインパルス=29日午後、東京都世田谷区

新型コロナへの対応を続ける医師や看護師に敬意を示すため、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」6機が29日、東京都心を飛行した。 空自入間基地を離陸し、午後0時40分ごろから約20分間、コロナ感染者を受け入れている病院の上空などを通過しながら、都心部を8の字を描くように2周。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング