河井前法相の政策秘書が辞職 公選法違反罪で起訴

共同通信 / 2020年6月2日 21時56分

河井案里参院議員(46)が初当選した昨年7月の参院選を巡り、案里氏の夫、克行前法相(57)=自民、衆院広島3区=の政策秘書で、車上運動員に違法報酬を支払ったとして公選法違反(買収)の罪で起訴された高谷真介被告(43)が辞職していたことが2日、分かった。 克行氏の事務所が取材に「辞職したのは事実です」と文書で回答した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング