写真

埴輪が抜き取られた穴=5月、奈良県河合町(同町教育委員会提供)

奈良県河合町は3日、同町にある国史跡・大塚山古墳(5世紀後半~6世紀初め)から円筒埴輪2本が持ち去られたと発表した。いずれも後日、現場付近に戻されていた。1本は割れていたが、もう1本は破片を接着剤でつなぎ合わせ、復元を試みていた。奈良県警は文化財保護法違反事件として調べている。 町によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング