【北京共同】北朝鮮が中国の香港対応に全面支持を表明、米国に対する共闘姿勢を打ち出している。個人崇拝を進める習近平国家主席の強権手法に共鳴。新型コロナウイルス対策で国境封鎖が長期化する中、中国による一層の経済支援への期待もあるとみられる。 2日付の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は、香港国家安全維持法施行を受けて対中圧力を強める米国を非難。「中華民族の偉大な繁栄を実現するための闘争を全面的に支持する」と強調した。 金正恩党委員長は5月上旬、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング