ゴーン被告逃亡関与で犯意を否認 トルコ、運航会社元幹部ら

共同通信 / 2020年7月3日 21時39分

【イスタンブール共同】前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡事件に関与したとして、トルコで起訴されたジェット機運航会社の元幹部やパイロットら7人の初公判が3日、イスタンブールの裁判所で開かれた。元幹部は脅されて協力したとして起訴内容を否認。パイロットらも「ゴーン被告が乗っているとは知らなかった」などと主張した。 ゴーン被告の逃亡事件では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング