写真

11日、ハバロフスクの中心部で、フルガル知事拘束に抗議し行進する市民ら(タス=共同)

【モスクワ共同】ロシア極東ハバロフスク地方のフルガル知事が、殺人事件に関与した容疑で治安当局に拘束されたことに抗議する集会や行進が11日、同地方の中心都市ハバロフスクで行われた。内務省によると参加者は1万~1万2千人だが、3万5千人との地元報道もある。抗議は4時間以上続いた。 知事報道官は同日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング