写真

許章潤氏

【北京共同】中国の著名な改革派学者で6日から公安当局に拘束されていた許章潤氏が12日、釈放されて自宅へ戻ったことが分かった。関係者が明らかにした。許氏は個人独裁色を強める習近平国家主席を厳しく批判し続けており、拘束は圧力だった可能性がある。 関係者によると、当局は6日、四川省成都で買春した疑いがあり許氏を拘束したと家族に告げた。その後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング