三井住友銀行は13日、本店(東京)と東神奈川支店(横浜市)に勤務する行員計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。三菱UFJ銀行も同日、本店(東京)の1人が感染したと公表。両行は職場の消毒作業を実施しており、営業は継続する。 三井住友銀の3人のうち2人は本店の同じ部署で勤務。風邪や発熱の症状があり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング