飲み物などで内蔵が冷えると、消化管をあたためるためにエネルギーが必要になります。消化と吸収をするだけでもエネルギーを消費しますが、冷たいものばかりを飲食していると、余計にエネルギーが必要となるのです。 そのため、冷たいものばかり摂っていると、だるさや疲れの原因につながってしまいます。 内蔵の冷えにより、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング