写真

つい最近まで、「中国経済崩壊」を唱える専門書が一大ブームとなり、メディアでも中国経済の危機が広く伝えられました。しかし、今回のメルマガ『国際戦略コラム有料版』では著者の津田慶治さんはこの説に疑問を呈しています。「一帯一路」という国家政策で国有企業の勢いが増していると分析する、津田さんの考える今後の中国とは? 中国の社会主義帝国化でどうなる 中国は第19回中国共産党全国人民代表者大会で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング