写真

連日、あらゆるメディアが報道した「加計学園問題」。一連の騒動により安倍政権の支持率は急落、衆院選を急がざるを得ないひとつの要因ともなりました。今回の無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、「この問題に関するメディアの報道姿勢があまりに偏っている」とする文藝評論家・小川榮太郎氏の指摘を紹介しています。 偏向するメディアにどう向き合うか 安保法案の時から森友・加計問題に至るまでメディアの報道姿勢はあまりに偏っている。そう指摘するのは文藝評論家の小川榮太郎さんです。 『致知』最新号の「意見・判断」では偏向したメディアの実態と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング