写真

川は生活排水で泡立ち、大気は汚染され健康被害を引き起こす―。かつての日本にはそんな光景があちこちで見られていました。そして現在、日本がふたたび「環境後進国」のレッテルが貼られてしまったとするのは、ジャーナリストの嶌信彦さん。嶌さんは今回、自身の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』でパリ協定のルールづくりに乗り遅れた日本の失態を指摘するとともに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング