写真

「遠慮も忖度も一切抜き、医者だから見える真実が詰まった比類なき一冊」と謳う本が話題になっています。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』の編集長・柴田忠男さんが取り上げているのは、現役医師が著した新書。著者が提言する「国民皆保険」を破綻から救う方法とは? 『医者の逆説』里見清一・著新潮社 里見清一『医者の逆説』を読んだ。日本赤十字社医療センター化学療法科部長、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング