写真

春先から初夏にかけて増えるという「自殺者」の数。特に5月は大都市圏において、1年を通して最も自殺者の数が増加する時期と言われています。なぜ、5月に限って自殺者の数が多くなるのか、いわゆる「五月病」との関連性はあるのか、そのことに関する研究結果は出ているのでしょうか。今回のメルマガ『デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』』では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング