写真

「国としてのピークは過ぎ、少子化問題で人口急速減」というようなメディアの論調も手伝って、私達の中に「日本はもう終わっている」という意識が定着してしまった感があります。そんな中、今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、思考停止するのではなく、日本の抱える危機的状況を先ずは3つの課題に絞った上で、粘り強く乗り越えていく方法を探ります。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング