写真

北方領土問題をめぐって、ロシアから発信されてくる姿勢が強硬なものとなっています。返還交渉を絶望視する向きもあるようですが、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者で軍事アナリストの小川和久さんは、ロシアの強硬姿勢にこそ希望を見出しています。小川さんが見るロシアの真意とは? 北方領土──ウラがある?ロシアの強硬姿勢 私は昨年9月12日の東方経済フォーラム総会(ウラジオストク)での光景を忘れることができません。 安倍首相、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング