写真

米国が主張する「次世代5G通信網からの中国ファーウェイ製品排除」に、英国や日本などは既に同意済ですが、世界GDPの22%を占める欧州各国は未だ明確な方針を固めていない状況です。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんが、NATO軍最高司令官があえてドイツを名指しにしファーウェイ製品排除の対応を迫っている点に着目し、その理由を解説しています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング