写真

バブル期よりも深刻な状況に陥っている職種もあるというほど厳しい人材不足に悩まされている今、「今いる人材がいかに辞めないようにするかが重要」という方向に企業の意識が変化してきています。今回の無料メルマガ『新米社労士ドタバタ日記奮闘編』では、早期離職を防ぐプログラムの導入の重要性を記すとともに、新人と円滑なコミュニケーションをはかる「TEAR」と呼ばれる法則を紹介しています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング