連続殺人:千佐子被告に死刑求刑「まれに見る凶悪事件」

毎日新聞 / 2017年10月10日 11時46分

近畿3府県で起きた青酸化合物による連続殺人事件で、男性4人への殺人などの罪に問われた筧(かけひ)千佐子被告(70)=京都府向日市=に対する裁判員裁判の論告求刑公判が10日、京都地裁(中川綾子裁判長)であった。検察側は「計画的に殺人を繰り返した。まれに見る凶悪事件」とし、死刑を求めた。弁護側は全面無罪を訴えており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング