住居侵入:豊和銀支店長、好意の部下宅に スマホ内に写真

毎日新聞 / 2017年11月2日 11時59分

大分県竹田市の男性会社員宅への住居侵入などの罪に問われた元豊和銀行竹田支店長、小野由貴被告(54)=同市竹田=の初公判が2日、大分地裁(家入美香裁判官)であり、小野被告は起訴内容を「間違いない」と認めた。検察は、会社員の妻は被告が好意を寄せる部下で、被告のスマートフォン内に残された被害者宅の写真から少なくとも169回侵入したなどと指摘した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング