日馬富士暴行:年内に立件判断 鳥取県警

毎日新聞 / 2017年11月20日 15時0分

初場所への影響を考慮か大相撲の横綱・日馬富士関(33)=伊勢ケ浜部屋=が秋巡業中に前頭・貴ノ岩関(27)=貴乃花部屋=に暴行した問題で、鳥取県警が日馬富士関の立件の可否を年内に判断する方向で捜査を進めていることが20日、捜査関係者への取材で分かった。来年1月に開催される初場所への影響を考慮したとみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング