森友:「特例」指摘次々 値引き「根拠不十分」 検査院

毎日新聞 / 2017年11月22日 21時37分

学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、会計検査院は22日、約8億円の値引きの根拠となったごみ撤去費について「十分な根拠が確認できない」とする報告書を国会に提出した。検査結果は、財務省と国土交通省が学園に行った異例の取り扱いを複数指摘しており、「適正な処理だった」としてきた政府側の説明に批判が高まりそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング