自賠責未返還:救済金「十数年で底」 考える会の福田座長

毎日新聞 / 2017年12月14日 7時10分

交通事故の被害者救済策の財源として国の特別会計に計上された自動車損害賠償責任(自賠責)保険の運用益約6100億円が一般会計に繰り入れられたままになっている問題で、国土交通省と財務省との返還交渉がヤマ場を迎えている。被害者家族は「返還が滞れば救済事業が危ぶまれる」と訴えており、9月に有識者らと「自動車損害賠償保障制度を考える会」を結成。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング