JR東海:L特急名称廃止 来春のダイヤ改正で表記消える

毎日新聞 / 2017年12月15日 21時55分

JR東海は15日、来年3月17日のダイヤ改正で、旧国鉄時代から親しまれてきた「L特急」の名称を廃止すると発表した。現在、この名称を使うのは同社のみ。時刻表から表記が消えるが、利用客への影響はないという。L特急は旧国鉄時代の1972年10月に登場した。当時の特急は全席指定が一般的。その中で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング