AV問題:新ルール開始、監督「表現規制が一番の恐怖」

毎日新聞 / 2018年1月17日 11時0分

安達かおる監督×男優・辻丸さん対談(上)だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる問題を受け、統一契約書の使用や作品削除の新ルール運用が1月から試験的に始まっている。1980年代からAVの世界で活躍してきた異彩のAVメーカー「V&Rプランニング」の安達かおる監督は「ルールを決めるだけでは、問題は解決しない」と警鐘を鳴らす。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング