リニア談合:4社社長任意聴取へ 法人の立件に向け特捜部

毎日新聞 / 2018年3月14日 2時30分

リニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で、東京地検特捜部が、大手ゼネコン4社の社長らから任意で事情聴取する方針を固めた模様だ。関係者への取材で明らかになった。また、準大手ゼネコンの担当者から任意聴取したことも判明。大手4社が調整通りに受注できるよう他のゼネコンに協力を求めたり圧力をかけたりした可能性もあるとみて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング