懲戒免職:公立中の女性教諭らを処分 わいせつなど 広島

毎日新聞 / 2018年3月21日 13時57分

広島県教委は20日、女子生徒にわいせつな行為をしたとして公立中の男性教諭(60)を、男子生徒と性交渉を行ったとして公立中の女性教諭(23)をそれぞれ懲戒免職処分にしたと発表した。今年度のわいせつ、セクハラに関する懲戒免職処分は5件で、過去10年で最多という。県教委によると、男性教諭は昨年秋ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング