茨城大は16日、工学部知能システム工学科1年生の工学系科目の期末試験で、同学科の40代男性教員が受験者51人のうち20人分の答案用紙を紛失したと発表した。余った問題用紙などとともに廃棄した可能性が高いという。同大は男性教員の処分を検討している。同大広報室によると、科目履修者65人のうち51人が2月13日に受験した。男性教員は3月12日に研究室で採点しようとしたところ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング