かぼちゃの馬車:借金背負った多数のオーナー「なぜ破綻」

毎日新聞 / 2018年4月20日 18時34分

「スマートデイズ」倒産、700人が刑事告訴へ動き始める自前の土地や資金がなくてもシェアハウスのオーナーになれる--。そんな触れ込みで会社勤めの人から、多額の投資を募っていた不動産会社「スマートデイズ」(東京都中央区)が今月、倒産した。入居率の低迷で経営が悪化したことが理由だが、経営の不透明さも指摘されている。1億円を超える借金を背負った約700人のオーナーは刑事告訴に向けて動き始めた。【五十嵐朋子、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング