メディア業界:セクハラ加害者の4割が上司・先輩

毎日新聞 / 2018年5月21日 19時20分

大阪国際大の谷口真由美准教授が会見前財務事務次官によるセクハラ問題を受けて、大阪国際大の谷口真由美准教授が21日に外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見し、メディア業界のセクハラ被害の実態について、自身の調査をもとに語った。警察や政治家など権力を持つ取材相手からのセクハラだけでなく、会社内での被害も深刻だという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング