鑑定留置中:名古屋駅近く 容疑者、知人に1万円借り逃走

毎日新聞 / 2018年5月24日 22時22分

名古屋市守山区の国立病院機構東尾張病院から、現住建造物等放火容疑で逮捕され鑑定留置中の無職、小倉泰裕容疑者(57)が逃げ出した事件で、小倉容疑者は逃走中にJR名古屋駅近くで知人男性から現金1万円を借りていた。捜査関係者への取材で判明した。23日夜に逃走容疑で逮捕された際の所持金は4円で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング