新幹線殺傷:容疑者、唐突に襲撃か「逃げる瞬間、衝撃」

毎日新聞 / 2018年6月11日 22時1分

神奈川県を走行中の東海道新幹線の車内で男女3人が刺されて死傷した事件で、最初に襲われた女性が「(容疑者が)立ち上がって何かを振りかざすのが見えたので逃げようとしたが、その瞬間、衝撃を感じた」と説明していることが、捜査関係者への取材で判明した。県警は、愛知県岡崎市の無職、小島一朗容疑者(22)=殺人容疑で送検=が唐突に襲撃を始めたとみて、経緯を調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング