高校バスケ:延岡学園、記者会見で陳謝 高体連と処分検討

毎日新聞 / 2018年6月18日 11時14分

長崎県大村市であった全九州高校体育大会のバスケットボール男子準決勝で延岡学園高(宮崎)の選手が審判を殴ってけがをさせた問題で、同校の佐藤則夫校長らは18日、同校で記者会見し「審判の方やバスケットボール関係者ら多くの方々にご迷惑とご心労をかけたことをおわび申し上げる」と陳謝した。選手や監督の処分など今後の対応は宮崎県高体連などと検討する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング