富山・交番襲撃:いきなり刃物 「つりひも」切り拳銃強奪

毎日新聞 / 2018年6月28日 22時0分

富山県警、稲泉警部補が襲われた詳細な状況を明らかに富山市の交番で稲泉健一警部補(46)が刺殺されて拳銃を奪われ、付近の小学校にいた男性警備員が射殺された事件で、富山県警は28日、交番勤務中の稲泉警部補が襲われた詳細な状況を明らかにした。殺人未遂容疑で逮捕された元自衛官でアルバイト店員、島津慧大(けいた)容疑者(21)は交番裏口のドアをノックし、応対した稲泉警部補をいきなり刃物で襲撃。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング