西日本豪雨:孤立集落に漁船で水 オカザキさんに住民感謝

毎日新聞 / 2018年7月12日 11時38分

オカザキさん、ありがとう--。豪雨による無数の土砂崩れで道路が寸断され、断水した愛媛県宇和島市吉田町。豪雨が明けた8日、思わぬ贈り物があった。生活用水を水槽に積んだ漁船が突然現れ、トイレにも困っていた住民に「恵みの水」を届けたのだ。漁師の名前は「オカザキ」としか分からない。住民は感謝の念を募らせている。宇和海に面した同市吉田町は入り組んだ海岸線の間際まで山が迫り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング