乳児暴行死:22歳父を傷害致死容疑で逮捕 大阪

毎日新聞 / 2018年7月12日 11時41分

生後6カ月の次男を暴行して死亡させたとして、大阪府警捜査1課は12日、大阪市此花区西九条3、自称アルバイト、松崎大治(たいち)容疑者(22)を傷害致死の疑いで逮捕した。「何もしていない」と否認しているという。逮捕容疑は昨年12月17日、当時住んでいた同市淀川区のマンションで次男に何らかの方法で暴行し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング