西日本豪雨の犠牲者はさらに増え、毎日新聞の集計で13日午前10時現在、15府県で死者は192人、安否不明者は65人に上った。新たに宮崎県で死者1人が確認された。県が同日、小林市で7日に不明になり、9日に市内の川で見つかった男性について、豪雨で犠牲になったと判断したことを明らかにした。また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング