熱中症:子供守れ 「気をつければ大丈夫」教師は過信禁物

毎日新聞 / 2018年7月20日 20時9分

異常な暑さが続く中、熱中症による児童・生徒の搬送が相次いでいる。今後も各地で猛暑が予想されるが、夏休み中もプールや部活で登校する機会は少なくない。安全なはずの学校でなぜ事故が起きるのか。子供たちを守るため、大人は何ができるだろうか。【中村かさね/統合デジタル取材センター】17日に愛知県豊田市で校外学習から戻った小学1年の男子児童が死亡した後も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング