町田女性殺害:物色跡、財布は残され 怨恨も視野

毎日新聞 / 2018年9月22日 21時13分

東京都町田市の介護サービス付き高齢者住宅「ココファンまちだ鶴川」で入居者の関初枝さん(69)が殺害された事件で、警視庁捜査1課は22日、現場となった室内に財布が残されたままになっていたと明らかにした。室内には物色されたような形跡があったが、同課は怨恨(えんこん)による犯行も視野に捜査している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング