詐欺防止:名簿提供、65歳以上の46%が拒否 新宿区

毎日新聞 / 2018年10月16日 9時21分

東京都新宿区が65歳以上の区民約6万7000人の名前や住所などを記した名簿を特殊詐欺防止の目的で警察署に提供するとした問題で、最終的に全体の46%に当たる約3万1000人が名簿提供を拒否したことが分かった。区の担当者は15日「『警察官が来なくても既に対策は取っている』という声も多く、46%の人は対策済みと考えている」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング