地面師事件:なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う

毎日新聞 / 2018年10月18日 11時1分

所有者と年齢が近く、グループからスカウトか大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・西五反田の旅館跡地の取引を巡って約55億円をだまし取られた事件で、所有者になりすましていたとされる羽毛田(はけた)正美容疑者(63)=偽造有印私文書行使容疑などで逮捕=が積水ハウスとの取引中に本人確認された際、えとを聞かれ間違えて答えていたことが捜査関係者への取材で明らかになった。警視庁捜査2課は羽毛田容疑者が地面師グループにスカウトされたとみており、役割分担を調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング