堺・弟殺害:父の搬送時、一緒にいた母親も昏睡状態

毎日新聞 / 2018年10月18日 11時32分

インスリンを投与して父親を殺害したとして堺市の足立朱美容疑者(44)が逮捕された事件で、父親の救急搬送時に一緒にいた母親も昏睡(こんすい)状態だったことが、捜査関係者への取材で明らかになった。足立容疑者が作った睡眠薬入りの甘酒を飲まされたとみられる。弟の死亡時も、母親は抹茶オレを飲んで意識もうろう状態だった。大阪府警は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング