宮城:税理士政治連盟の脱退許さぬ 会員は自動入会

毎日新聞 / 2018年10月21日 6時30分

宮城県内の税理士でつくる政治団体「宮城県税理士政治連盟(税政連)」が、脱退を申し出た60代の男性税理士に対し「届け出は無効」と拒否している。男性が毎日新聞の取材に明らかにした。男性は入会した覚えがないのに会費の支払いを求められているという。有識者は「脱退できない仕組みは、憲法が保障する結社の自由を侵害している可能性が高い」と指摘している。【林田七恵、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング