岸和田:JR阪和線の線路内にタイヤ1本

毎日新聞 / 2018年10月21日 20時2分

21日午後0時7分ごろ、大阪府岸和田市土生町4のJR阪和線上り線路の上にタイヤ1本が置かれているのを下り線走行中の特急列車の運転士が見つけ、非常ブレーキを作動させた。列車と接触はなく、けが人はなかったが、府警岸和田署は何者かがタイヤを置いたとみて列車往来危険容疑で調べる。JR西日本によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング