ミノムシから世界最強の糸 クモの糸よりも強く丈夫 興和など開発

毎日新聞 / 2018年12月5日 19時41分

興和(名古屋市)と農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は5日、ミノムシから糸を取る技術を開発したと発表した。自然繊維で世界最強とされるクモの糸よりも強く丈夫なことも発見した。新しい繊維などの材料として、自動車や航空機への応用が期待できるという。ミノムシはミノガの幼虫。カイコやクモと同様、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング