「自分に感情が無ければ…」父殺害の元少年、面前DVを告白

毎日新聞 / 2018年12月12日 19時13分

激しい夫婦げんかを日常的に目撃する心理的虐待「面前ドメスティックバイオレンス(DV)」に遭った元少年(22)=当時19歳=が3年前、口論の末に父親(当時49歳)を刺殺した。昨年12月に懲役11年の実刑判決が確定して13日で1年。<私は心を持っていることが苦痛でした。自分に感情が無ければ父を殺すことも無かったでしょう>。記者への手紙で体験を明かした。記者は2月以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング