猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

毎日新聞 / 2019年1月18日 19時32分

17日午後10時25分ごろ、北海道当別町茂平沢の無職、古市栄治さん(66)の自宅玄関の数十センチ手前で古市さんが倒れているのを警察官が見つけた。古市さんは搬送先の病院で死亡が確認され、死因は低体温症による凍死だった。現場付近は当時、吹雪で視界が遮られる「ホワイトアウト」で、古市さんは玄関前にたどりつきながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング