勤労統計不正 賃金伸び率を下方修正 雇用保険を3月に追加給付

毎日新聞 / 2019年1月24日 2時0分

厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の不正調査問題で、同省は過少給付が発生している雇用保険の現在の受給者約80万人について、3月から再集計値を反映させた追加支給を開始する方針を決めた。同省関係者への取材で明らかになった。労災保険、船員保険も4月以降に現在の受給者に追加支給を始める。再集計値は同省が23日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング