大阪・岸和田で工場火災 9棟約2600平米焼く けが人なし

毎日新聞 / 2019年3月18日 20時46分

18日午後5時ごろ、大阪府岸和田市新港町のリサイクル工場で、「廃材から出火した」と工場長から119番があった。市消防本部によると、周辺の工場にも燃え広がり、計9棟約2600平方メートルを焼いた。約2時間後にほぼ消し止められ、けが人はいなかった。府警岸和田署が出火原因を調べている。現場は南海本線春木駅から西に約1.3キロで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング